創業1929年、皆様に愛されて88年。中華そば、焼きそば、冷やし中華の専門店 不二屋

  • HOME > 
  • 不二屋について > 
  • もっと不二屋

もっと不二屋

第一回淡路産のたまねぎについて

淡路産のたまねぎが美味しい理由

淡路島産のたまねぎは、昔から「美味しい」と評価を受けています。
これは淡路島の風土がたまねぎの生育に適している事、それに10月に種をまいてから 6月の収穫期までの間じっくりじっくり生育期間を経て、充分完熟した物を収穫した 後、昔ながらの“たまねぎ小屋”で自然乾燥をさせるそうです。
独特の甘さと、何とも言えない柔らかい食感を持ち得るためです。

淡路の写真

淡路で初めてたまねぎつくられたのは

たまねぎの写真

明治21年、外国より輸入した黄赤紫白の玉葱種の袋入りを 県議会議員 印部俊平氏が県から配布され、賀集村(現三原郡南淡町賀集)林佐平氏他数名が試作したのが始まりです。

不二屋が淡路産たまねぎにこだわる理由

淡路産たまねぎの魅力は、特有の甘さがほわ〜っと広がり、 しっとりとろける様なやわらかさです。
このたまねぎは、とてもデリケートで 日持ちしません。
淡路産の玉ねぎでないと出せない美味しさがあり、 創業以来、淡路産が出回る季節には、使い続けております。

不二屋のメニューの写真

当店休業日のお知らせ

の日は休業とさせていただきます。
※カレンダーは、日本語以外の言語では
正しく表記されません。

店舗写真

有限会社 不二屋食堂 三重県松阪市中町1900 【TEL】0598-23-9605 【FAX】0598-23-2107

営業時間 11:00〜14:30 16:00〜19:00 (土・日・祝は18:00まで) 定休日:木曜日

トップへ ▲